世界で1つ☆手作り結婚指輪

各社の総合評価早見表

home > 手作りの結婚指輪について > 手作りで結婚指輪を作成する時のお店選びのコツ

手作りで結婚指輪を作成する時のお店選びのコツ

 結婚指輪は長い人生の間でも一度か二度作るか作らないかであり、一度作れば長年身に付けるものなので、こだわりたいと考えるのは当然のことではないでしょうか。
既製品を購入したり、オーダーメイドで注文するという方法が頭に浮かびがちでしが、結婚指輪は手作りにするという選択肢もあります。
手作りにすることによって、完全にオリジナルの二人だけの指輪に仕上げることができるというメリットがあるのはもちろんのこと、二人でデザインや素材を考え、作るという過程があるので思い出として残るという魅力もあります。
手作りができるショップは数多く存在しており、選択肢が豊富というのは良いことですが、いざ作るとなればどこのショップが良いかで頭を悩ませることになるのではないでしょうか。
ショップ選びはかなり重要なポイントとなります。


 手作りなので、メインで作るのが自分たちということからどこのショップで手作りしても同じになると考えてしまいがちではないでしょうか。
しかし、ショップごとに指輪の品質のこだわりに違いがあったり、スタッフの経験にも差があります。
当然料金にも違いが生まれることになるので、よく比較してから選ばなくてはなりません。
手作りするということは、仕上がってみないことには身に付けることができないので、指輪の実際のつけ心地はわからないということになります。
どのような仕上がりになるのかということを、付け心地も同時に教えてくれたりアドバイスしてくれるショップを選ぶようにしておきましょう。
仕上がりのイメージを伝え、それに対するサポートをしてくれるだけではなく、改善点などのアドバイスもしてくれるのが良いショップです。


 手作りするためにはショップの予約をし、そこで作ることになりますが、その時の対応の良し悪しや料金、指輪の素材などもチェックしなければなりません。
それと同時に確認しておかなくてはならないのが、アフターサポートは充実しているのかという点ではないでしょうか。
結婚指輪は日々身に付けるものということもあり、メンテナンスが必要になる時もあります。
その際には、対応してもらうことができるショップを選んでおくべきです。
対応してもらえる場合には、どの範囲まで無料でどこから有料になるのかもチェックしておきましょう。
長年の運営で潰れる恐れがないところを選ぶというのも大切です。
結婚指輪は長年つけるからこそ、指輪自体のデザインはもちろんショップ選びも慎重に行うべきではないでしょうか。

次の記事へ

カテゴリー