世界で1つ☆手作り結婚指輪

各社の総合評価早見表

home > 手作りの結婚指輪について > 結婚指輪を心をこめて手作りしよう

結婚指輪を心をこめて手作りしよう

 プロポーズという一世一代のイベントを経たなら、次は結婚式や結婚指輪の検討ですね。
各社のカタログを見比べて二人で検討するのも楽しいですが、更に彼女(お嫁さん)を喜ばせるために、ここはもう少し頑張って、ひと手間かけてより思い出に残る結婚指輪にしてはどうでしょうか。
結婚指輪を手作りするのです。
旦那さんがお嫁さんのことを考えながらデザインを考え、手作りした指輪はお嫁さんにとって何よりうれしいサプライズプレゼントになります。
もちろん二人で話し合いながら一緒に作っても楽しい思い出になります。
お互いの指輪を作り合って、最後に交換するのもよいですね。
既製品を買うよりも、結婚指輪をより思い出深いアイテムにすることができます。
ずっと身に着ける結婚指輪、見るたびに嬉しい思い出が蘇るなんて幸せですね。


 手作りのメリットといいますと、なんといっても世界に一つだけの結婚指輪を作ることができることです。
既製品の中から自分の好みのデザインを探すのは大変ですが、手作りならば最初から自分の考えうる最高のデザインで作り始めることができます。
デザインだけでなく、好みの宝石や、ピッタリのサイズも選ぶことができます。
自分の目指すデザイン通りに制作できるか不安のある方も、プロの宝石職人の適切な指導の下で作ることができるので安心です。
作成日や結婚記念日、プロポーズの日などを刻印したり、名入れにしたり、お互いへのメッセージをこっそり刻んでみたりもできます。
またその制作風景を写真やビデオにおさめてくれるサービスもありますので、実際にできた指輪だけでなく、制作そのものが大切な思い出になります。


 結婚指輪を手作りするには費用はいくらほどかかるのでしょうか。
実施する店舗や、使用する素材によって異なるのが実情です。
一から自分でデザインなどを考えるフルオーダープランと、予め用意された型を基に作成するセミオーダープランがあり、フルオーダーのほうが費用が高くなります。
とはいいましても相当大きな宝石を使用したいなどの希望がない限り、高くても10万円代で作成できるところが多いようです。
この価格帯ならば婚約指輪や結婚式、新居への引っ越し費用などでお財布事情が心配な方でも安心ですね。
更に確実な方法として、結婚指輪の手作りを実施しているお店を見つけたら、事前に電話で費用の相場を聞いておくとなお良いかと思います。
せっかくお店に行ったのに予算オーバーで帰らざるを得なかった、という事態を避けることができるからです。

次の記事へ

カテゴリー